支援団地日記

shiendanch.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 05日

『お米1合プロジェクト』に御協力下さい

支援活動の中で知ったのが南相馬市の窮状です。

壊滅的被害の漁業、作付け禁止の農業、企業の撤退等で失業された方々も多くおります。
そして原発事故による放射能の影響と近い将来さえ見えてこない方々が多くおります。

仮設住宅の方が『お茶碗一個買うのも躊躇ってしまう』と仰っておりました。
震災以降無収入の方々もおります。
お金を使う行為自体を躊躇う事は容易に想像出来ると思います。


この状況を少しでも支援したく立ち上げたのが

『お米プロジェクト』

ここで何故お米か?
人は三食食事をとることが基本となり、その中で必ずエネルギー源となるものを摂ることが不可欠です。
日本人は昔からお米を主なエネルギー源として食べてきました。
お米=ご飯を食べて少しでも元気になってもらいたい。
そこで私達は、お米の募集を開始しました。




お米1合~をご支援、ご協力いただけないでしょうか?
(もちろんそれ以上も可です)


お米1合を清潔なビニール袋に入れてお送り下さい




【ご参考にしてください】

500mlペットボトル1本→お米3合
1.5ℓ ペットボトル1本→お米9合
2ℓ ペットボトル1本→12合

※ペットボトルは綺麗に洗浄し、完全に乾燥させてから入れてください
a0222706_2017234.jpg

                       左)2ℓ  右)500ml





【送付先】

受付を終了しました。





※お預かりしたお米は、仮設住宅を一世帯ずつ訪問し

”お話伺い”しながら、お届けさせていただきます。

皆さんの”協力米”へのご参加お待ちしております。
[PR]

by shien-danchi | 2011-08-05 23:01


<< 20㎞と200mからの手紙      シャボン玉 プロジェクト >>